想いと 言葉の 。。。



想い と 言葉 の 

間には

いつも幽かな

(くう) が 揺れる。。。




ゆっくり 想いを 繰り出して

言葉を 紡いだ つもりでも

彷徨う 視線に つられるように

手許で するりと 途切れてしまう。。。




飾るでも 隠すでもなく そのままに

映る姿を捉えたいのに

声を発した瞬間に

ふっと 揺らいで ぼやけてしまう。。。





掴まえきれない 想いの 欠片は

零れ落ちて ひるがえり

言葉 との 間の 空(くう) に

気配さえなく 吸い込まれてゆく。。。





想い と 言葉 の 



そこには

孤独 が 潜んでいる。。。










http://poem.blogmura.com/poems/ranking.html
にほんブログ村 自作詩・自作ポエム





[PR]
by hikarinekokirari | 2015-02-11 11:22 | 日々の想い | Comments(2)
Commented by K◎ at 2015-02-13 22:55 x
意味不明で 怪しい弱小blogに
ポチッと、していただきまして ありがとうございます!
素直に 小躍りしちゃいました! <(_ _*)b

作品… すごいですネ!
掴まえきれない 想いの 欠片は… 気配さえなく 吸い込まれてゆく。。。
想い と 言葉 の… 孤独 が 潜んでいる。。。

あぁ そーなのよ! って、思わず 頷いてしまいました!

自分の想いを 言葉にするのって 実は とても 難しいことだと、思うのです
いくら 想いがあっても 言葉の引き出しがないと
それを表現することさえも出来ないわけで…
とても うらやましいです!

Commented by hikarinekokirari at 2015-02-14 02:21
K◎様

こちらこそ、ご訪問&コメントありがとうございます!!

こんなにおほめ頂き私も小躍りいたしました!!

あれこれ言葉をひねり出しておりますが、少しで気持ちが通じ合えるとうれしいです!!
これからもどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

hikarineko
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 蒼き翼を授かりし君 力なき勇者へ。。。 >>